投稿者 okigaru | 2013/04/17

FileMakerServer AdminConsole パスワード忘れ

FileMakerServer のインストール時
AdminConsole にパスワードを設定するのですが
忘れてしまい開けなく成ってしまった…

でも大丈夫

FileMaker社のナレッジベースにちゃんと書いてあった
アンサー ID: 11360

Admin Console の管理者ユーザ名とパスワードを忘れてしまった場合、FileMaker Server の展開をリセットすることができます。

この場合は、4 つの設定ファイルを削除した上で、FileMaker Server を再起動する必要があります。再起動すると、始めて展開されたときと同じ状態で、FileMaker Server が起動されます。

警告:スケジュールやデフォルト以外の設定は.失われます。この処理によって、バックアップやデータベース、プラグインに影響が出ることはありません。

FileMaker Server の展開をリセットするための手順:

ホストされているデータベースに接続しているユーザがいないことを確認します。誰も接続されていないことを確認できる営業時間外にこの処理を実行するのがベストです。
次の場所に移動します。
Mac OS: /Library/FileMaker Server/Admin/conf
Windows: [ドライブ]:¥Program Files¥FileMaker¥FileMaker Server¥Admin¥conf
「/Conf」ディレクトリから、次の 4 ファイルを削除します。
managerconfig.xml
server_config.xml
wpe_workerconfig.xml
ws_workerconfig.xml
FileMaker Server サービスまたはマシンを再起動します。
再起動後に FileMaker Server が実行状態になったら、Web ブラウザで、FileMaker Server の開始ページに移動します。:16000
新しいユーザ名とパスワードを指定して、FileMaker Server を展開します。





広告

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。