投稿者 okigaru | 2013/07/27

CSVのインポート

CSVの取込みについて

ABC.csv
“あ”;”い”;”う”;”え”;”お”¶ ←タイトル行
“1”;”2”;”3”;”4”;”5”¶ ←データ行
“2”;”3”;”4”;”5”;”6” ←データ行
こんなファイルがあった時

ABC.csvをFileMakerProに重ねて1行目をフィールド名にして変換します(例えばファイル名をABC.fmp12)

次に

ABC.fmp12のフィールド名をコメントに書いて
フィールド名は次に取込みたいファイル(例えばXYZ.fmp12)のフィールド名にします
フィールドの並び順は作成順 ←ここ重要

次に

CSV取込みした後にフィールドを確認する
レコード移動 最初の
フィールド移動 ”あ” ←変更していると違う名前かも
デザイン関数でコメントとフィールドの値が同じかを確認する
FieldComment ( Get ( ファイル名 ) ; Get ( アクティブフィールド名 ) )
こんな感じで

次に

XYZ.fmp12にABC.fmp12をインポート
照合名順ですればOK

CSVの取込はABC.fmp12のスクリプト
それをXYZ.fmp12からのスクリプトに書けば完成

広告

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。